タグ別アーカイブ: GCM

ファクタリング会社GCMからの資金調達はおすすめなのか?

医療の世界に於いては保険診療を行った場合、審査機関に明細を提出してから現金が支払われるまで約2か月のタイムラグがあります。その為、開業直後の医療機関や資金繰りに悩む医療機関にとってはつなぎ資金を借金で調達しているところも少なく有りません。但しこの場合返済を行わなければならないため、その利子に悩まされている医療機関は少なくありません。
GCMは診療報酬や介護報酬などの医療ファクタリングを専門に行う会社です。医療ファクタリングの特徴は通常のファクタリングに比べ支払人が健康保険組合という高い信頼性のある団体であることから不払いのリスクが非常に少ないこと、また支払期日が診療報酬明細提出後2カ月後と規定されていることから資金計画のめどがファクタリング会社として目途が立ちやすいという点にあります。その為、医療機関にとっては手数料が安い上利用しやすいというメリットが有ります。
その中でもGCMのファクタリングがおすすめな点は請求済みの診療報酬または介護給付費に加えて、将来の診療報酬や介護報酬についても最大3ヶ月分について資金調達が可能になることです。すなわち医療機関としては最大5ヶ月分の資金調達が可能になることで、キャッシュフローの改善に大きく貢献します。
さらに、GCMは審査がスピーディな点もおすすめのポイントです。通常であれば申し込みから約一週間で審査が完了し、現金が支払らわれる仕組みになっているため、急に現金が必要になったときでも迅速に対応してもらえる点が大きなメリットです。